第34話

  • 2008.09.28 Sunday
  • 09:19
現在。
失恋パーティー。
「失恋おめでとう」と名護さんのシュールさに笑った。
銀ピカ衣装・・。

渡に同情しつつも事情を知らない太牙は深央も連れて3人で遊園地へ。
深央と二人でコーヒーカップに乗っても目を合わせようとしない渡。
渡の決心が伺える。なんともやり切れないすれ違いだが。
事情を知らずに一生懸命になってる太牙もなんだか切ない。ある種のドジっ子?

脱走犯と格闘になる名護さん。
久々にかっこいい名護さんかと思いきや返り討ちかよ。
名護さん矢車化が進んでる・・・と思ったら誰か割り込んできた。
新キャラ。かと思ったら変貌した健吾。こっちが先に涙も枯れ果てたみたい。

正式に青空の会のメンバーになったという健吾。異議を唱える名護さんを殴りつける。
気の良い兄ちゃんがただのヤンキーになってしまった・・。寂しい。
あとやっぱり、カブトと全く同じ展開。何だかキバは焼き直しが多いなぁ。
ホッパーよりは本編に絡んできそうだけど。

渡には「偽者の友達」と吐き捨てる健吾。
酷い。酷すぎるよ健吾。その内戦うかな。
キバの事はどう思ってるんだろう。健吾はキバ=渡には気づいてなかったっけか。

「生物の個体が持つ能力を別個体に移植できる」という研究をしている神田博士。
太牙もファンガイアに役立つかも。としばらく様子見する事に。
しかし、神田は一人のファンガイアに別のファンガイアの力を移植する事で最強のファンガイアを作ろうとしていた。
またどこかで見たような展開。深央がさらわれたりとか、そんな展開あるかも。

嶋と話す神田。神田は昔青空の会員だったらしい。
イクサを玩具呼ばわりする神田。来週死んでたりしたらどうしよう。
嶋さんとの話はもっと掘り下げられるのかな。嶋さんの話は全くないから気になる。

渡や深央のことばかり気に掛けるキングこと太牙。
元から断とうと、ビショップは渡を襲う。そこに名護さん。更に神田に実験体にされている楓。と、通りがかり多すぎ。

ビショップの怪物体・スワローテイルファンガイア。
これまた神々しさを感じるデザイン。変身にもっと時間使ってほしかったかも。

あっさり打ちのめされる名護イクサ。
この波の激しさは目に余るものがある。イクサライザーを取られるって・・。
キバ(エンペラーフォーム)が何とか助ける。
もしかして名護さんが影山みたいな道を通るとかそれは無いよね。
健吾と名護で地獄兄弟とかそれはないよね。

先代のクイーンに会う深央。
てっきり生きてないものかと思ってた。過去と現在の繋ぎ。期待。

次回。
次狼「今のお前はファンガイアに魅入られている・・」
どうなるかなぁ。期待。
と、ここ最近過去編が全くなかった事に気づいた。

第33話

  • 2008.09.21 Sunday
  • 09:27
現在。
キバとムースファンガイアは引き分け。
遠目で見守っていたサガ(=太牙)も変身を解く。と、ここでサガークがお目見え。
なんというか、可愛い。キバットやタツロットとは違うカブトゼクターとかサソードゼクターみたいな可愛さがある。何喋ってるのか全然わからないけど

過去。
ドッガは退散。ファンガイアであってもそこまで動揺しない音也。流石。
物凄く強い芯があるんだろうなぁ。音也。
最近ちょっとギャグが少ないけど。

現在。
太牙が婚約者に渡を会わせる=修羅場。シュラバラシュラバラ
昼ドラでも見てるかのような緊張感とむず痒さだった。昼ドラまともに見たことないけど。

流石にイラつくと共に落ち込む渡。深央も弁解するが静香に追い出される。
静香も信用していた故の激怒なんだろうなぁ。ただ、渡は止めようとしてた感じ。
そこを風呂に入っていた名護さんに止められる。
いつもの衣装だったらビシッと決まってたのに・・。バスタオル一枚とかもう、吹いた。
入浴中にキバット(とタツロット)を見た名護さんだが、これは後々響くだろうか。
ギャグとして片付けられそうだが。よくよく考えたら名護さんの推測を確信に変える事にもなりうるんじゃないかと思った。

失恋したとだけ話し、太牙の事を考えて詳細を教えない渡。
渡は太牙の言うように本当に優しいのね。やっぱり不憫に思えてくる。
太牙も人格的にはかなり良い人みたいで。渡がキバであることは知ってたりするのかな。
そこで更に名護さんの突っ込み。ある意味矢車化しとる

過去。
ヴァイオリンを一緒に作る音也と真夜。
ゆりは?と思ったけど居たら居たできまずくなるだけ・・・と考えてたら居たよ。
外で泣き崩れるゆり。こっちも三角関係か。そうかそうか。
現在編で黒沢が言ったクイーンの悲劇の末路。このまま二人が仲良くなるのか。
どちらにしても、ゆりが可哀相だった。なんとなくFF7思い出した

現在。
キバVSムースファンガイア。
今回のエンペラーの登場演出は変身シーンを省きつつの中々カッコイイものだった。
ただ、あのドッガフィーバーはいかがなものか。個人的には好きになれない。
なんだか話が進むにつれて必殺技がへぼくなってるような。
ガルルフィーバーはかっこよかったのになー。

深央がまたしても処刑できなかったファンガイアを太牙が代わりに処刑。
仮面ライダーサガに変身。
かっこいい。キバとは対照的に白と黒そして青の目。イクサの「メカ」って感じとは違う。
そして必殺技・スネーキングデスブレイク。
なんという長ったらしい恐怖的な演出。吊るし上げて破壊。
フエッスルは他にもあるかな。あの武器は色々な演出ができそう。期待。

次回。
ブラッディ・ローズ破損。何かの前触れか?
現在編に真夜登場。過去と現在を繋ぐ三人目の人物か。かなり核心に触れる事になりそう。
ここ最近は中々面白い仮面ライダーキバ。残り20話はもう切ったかな・・?

第32話

  • 2008.09.14 Sunday
  • 09:21
現在。
正体を知らずに戦う渡(キバ)と深央(パールシェルファンガイア=クイーン)
なんとも強そうな遠距離攻撃に苦戦するキバ。
エンペラーフォームって過去最弱のハイパーフォームじゃないか?

過去。
惚気る音也とゆり。
なんかもう、ニヤニヤ通り越してみてられない。
まあ、まだ何かあるんだろうけど。この二人に関しては。

真夜の音也への謎めいた問いかけ。
これは自分がファンガイアである事を示唆しているのだろう。
音也は知る由も無いが。
ちょっと惹かれ気味の音也。まだまだどんでん返しはありそう。

現在。
名護さんに修行の一間として指名手配犯を捕まえろと命じられるが返り討ちにあう渡。
突然現れた男に救われる。その男は幼少時の友人、太牙だという。
今日の名護さんここしか出番なかったけど、面白かった。
「何をやっているんだー」に吹いた。

カフェ・マル・ダムールで会話。
恵とはそりが合わない様子。本気で言ってるのか冗談で言ってるのかわからない。
と、ここで婚約者が居る。と宣言。渡も好きな人なら居る・・と。
今まで気づかなかった。深央さん二股
いや、深央としては渡が好きだろうけど。

「キング」である太牙は現在社長。人類の進化に貢献しそうな人間を抹殺している。
なんだか目が、俳優の鈴木一真に似てる気がした
幹部っぽい、教育係らしい黒沢。正体はムースファンガイア。
いきなり殺すからちょっとビックリした。
会社全体ファンガイアなのかな。スマートブレイン?
太牙がこの黒沢に情が沸いたり・・・とかはないか。

キバVSムースファンガイア。
エンペラーでも互角。やっぱりエンペラーって(略

過去。
音也に真夜は危険だと忠告し、証拠を見せるとドッガに変身、真夜に近づく力。
その役を力にまわすのか。いや、良かったけど。好感度急上昇
躊躇わず、正体を見せた真夜。音也驚愕。そしてドッガの運命は(?)

現在。
戦闘中のキバとムースファンガイアを遠くから見守る影。
黒い・・新ライダーか。ファンガイアに見えなくもない気がするが。
太牙? それとも裏を突いて健吾?
公式を見たら「変身を解除すると太牙(山本匠馬)が現れた」と書かれてた・・。

次回。
渡から深央を引き離そうとする静香が見えたが。
何が起こったんだろう。正体を知ったとか?それともまたギャグ?
そして、ようやくドッガフィーバー?バッシャー涙目

第31話

  • 2008.09.07 Sunday
  • 09:27
過去。
ルークに惨敗した一同。
どんよりした空気とルークの「俺は俺にごほうびを与える」の落差がなんだか笑えた。

現在。
「キング」という単語に反応する嶋さん。
「たいが」と呟いたが。知ってるのか? 結構気になる。

渡の正体を知った名護。
もっと疑心暗鬼だとか、こじれるかと思いきやあっさり「君なら大丈夫だろう」
軽っ。と突っ込みいれたくなったが、こういうあっさりした展開は寧ろニヤニヤできる(?)
やっぱり音也に触れる事で変わった所があるんだろうなぁ。
と思っていたら「私の弟子になりなさい」「彼(健吾)にはもともと興味はなかった」で和んだ心が引き摺り落とされました。

その話を聞いてしまった健吾。雨の中地に泣き崩れる。
そこに嶋さんが「大事なのは今なにをするか」と励ましに。
嶋さん何か企んでる感じ。徹底的に鍛え上げるとか・・?

深央に悩み相談する渡。
幼少時も友達がすぐに居なくなってしまったという・・。その友達の名は太牙・・?
むー? やはり太牙と渡は別人か。という事は彼がキングか。
そうすると渡の母の件がよくわからん。・・・兄弟とか?
自分はちょっと予想つかない。

過去。戦闘。
イクサの長時間使用による急激な疲労。これをゆりは利用して、ルークを弱める。
その発想はなかった。見事に弱体化したルークをリンチ。ここまで追い詰められるのは初めて。寧ろ、ここまでしないと追い詰められないのか。

現在。
阿鐘(ウォートホッグファンガイア)出現。
名護イクサが相手をするが、同時にルーク登場。更に、キバ登場。
互いの正体がわかったからか、打ち合わせでもしたかのように互いの相手を入れ替える。
コンビネーションアタックはなかったけど近い内にあるんじゃないかと期待。
一回やってるけど。あれは燃えた。あれを越えるものを期待。

過去と現在両方で追い詰められるルーク。
そして重なる。音也と空気を読んだ名護が麻生親子にとどめを託す。
結構燃えた。やっぱりこれまでの経緯ってものがあるんだろうな。
久々に現在編でノーマルイクサによるフィニッシュってのもポイント。

ルーク、散華。
(シナリオ的な意味で)倒され方が物凄くうまい。
今回、過去編現在編同時進行形式の真髄を見せられた気がする。
断末魔を聞くと、ちょっと感慨深いものが。

キバも阿鐘にとどめ。こっちは意外にあっさり。
阿鐘はキングの存在を示唆するために出てきたのね。
またウェイクアップフィーバー。バッシャーとガルルは上手い所で使って欲しいな。

ビショップにキバから仲間を守るのもクイーンの仕事だと聞かされた深央。
そんな彼女がここに居合わせ遂に、変身。クイーンファンガイア。
ファイズのローズオルフェノクを彷彿とさせる雰囲気。ちょっと怖い。

次回。
新キャラか?教授っぽい所がファイズとかカブトとか色々思い出させる。
更に、新ライダー。か?
やっぱりこうやって予告でキタコレ。とか思ってワクワクするこの感覚がたまらん。

第30話+

  • 2008.08.31 Sunday
  • 09:41
現在。
ルークに歯が立たなかった恵。傷を負った姿を見て、なおさら連れ戻そうとする弟。
思いの違い。何か、母の言葉が残ってたりしないのだろうか。
個人的には、ゆりのキャラを考えると平穏を望んでいるんじゃないかと思った。

過去。
こちらも歯が立たなかったゆり。
無理して行こうとする彼女を音也が小細工を弄して行かせない。
「大丈夫ですかーおばあちゃーん」に吹いた。次狼ノリノリすぎ。

現在。
キングを探し出し、打ち倒して自分がキングになろうとする阿鐘。
「キングは人に育てられているという」
さあ、誰。レギュラーで該当して怪しいのはやっぱり渡しかいないか。
ちょっと気になる台詞だった。

怪我の影響でギターが弾けなくなった健吾。渡の優しい嘘に激怒して「絶交や」と叫ぶ
まさか健吾の怪我がここまで響いてくるとは思わなんだ。
健吾の事を気遣った嘘だった故に、もやもやする。渡可哀相。

そんな渡の悩みを聞く。を口実に探りを入れる名護さん。
入浴に吹いた。普段からハット(?)つけてるのかな名護さん。
話を聞いて反省する静香。
渡と深央の不仲は結構大筋にも関わってきてたような気がする。
それだけに静香の行動が全編ギャグ描写だったのがなんだかなー。とか思ってしまった。
まあ、ギャグだから静香を許せるんだけども。

偶然遭遇。互いの目的がぶつかる阿鐘とルーク。
ここにきてファンガイア対決。ちょっと燃えた。てか阿鐘強い。
そこに名護さんがライジングイクサで乱入。二対一で苦戦してる所にキバ登場。
ライジングイクサVS阿鐘。イクサは片手にイクサカリバー、もう一方にはイクサライザー。
かっけえええ。イクサライザーのSEが好きだ。バラララララ(?)
キバは満を持してエンペラーフォームでルークと対峙。
互角の戦い。どうにも皇帝は登場した時期が早すぎて見劣りしてしまう。
よくよく考えたら中ボスがハイパーフォームと互角なんだよなぁ。
今回は押してて、ルークが逃げる事になったけど。ビショップとかもっと強いんじゃないか。

過去。
音也イクサ・ガルル(次狼)・バッシャー(ラモン)・ドッガ(力)VSルーク。
なんという大所帯。でもルークに勝てない。
ルークが強いのはいいけど、もう少し各キャラの戦闘の個性を魅せてほしかった。
時間がなかったみたいだけど。

現在。
二人共ファンガイアには逃げられてしまった。
変身を解除した渡の後ろには名護さん。遂にバレた・・か?
しかもビショップまでそれを見ていた。「皮肉」という言葉を選んだ意味は。

次回。
過去現在、麻生親子変身。女性が変身する事自体殆どなかった仮面ライダー。期待。
ルーク散華はいつになるのだろう。


それから、「さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン」
予告動画が公式にて公開。
思ったより面白そうな感じ。青い電王も青いデンライナーも中々かっこいい。
牙王のスーツ使いまわしっぽいのが仮面ライダー幽汽だろうか。
モモの運命も気になるところ。ウィングフォームも見れるみたい。期待。
BGMは主題歌か?大分印象の違うClimax Jumpだったような。
個人的に気になったのがコハナ役の松元環季。
顔変わったなぁ(良い意味で)。一年も経ってないのに。髪型だけが原因ではないはず。
子役っていうか子供は本当に顔が変わる変わる。
あー、観に行こうかな。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

TWITTER

HOW TO LINK

当ブログはリンクフリーです。リンクしてくれたら泣いて喜びます。 バナーが必要であればこちらを保存してどうぞ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

IDEA
IDEA (JUGEMレビュー »)
氷室京介,松井五郎,松本隆,スティーブ・スティーブンス,佐久間正英

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM