第 ・ 3 ・ 話

  • 2011.09.24 Saturday
  • 17:18
部活動。
仮面ライダー部として普段はアストロスイッチの調整・実験。
ゾディアーツが出現しない時の通常活動がこんな感じになるのかな。何とも充実してそうな部活動に見えてなんかイイ。
使えないと一度判断したらバッサリと斬り捨てる賢吾くん。その考えも間違いではない。でも弦ちゃんは違う様子。

取り巻き。
これまたコテコテの構図。それでも立ち向かう弦ちゃんの無鉄砲さは好き。
右の女の子は常に何か食べてるのね。前回チュッパチャップス今回バナナ。 卑猥?
プレゼントは自分の手で受け取れよ。って。熱い男。
でもこの場合は差し出す側もそれで満足してたりする。女王様ってキャラが通ってるからこそなんだけど。
こういうので一番嫌なのってちょっと前まで群がってた癖にすぐに手の平を返す一般人だったり。
「取り巻き」って一言で表される人達って大抵そうなんだよなー。
友達になることを「賭ける」っていうのは何か意外。

情報屋。
「JとK、ジェイクと呼んでくれ」とはまた面白いキャッチフレーズを作ってくれる…。
チャラ男な見た目の通り物凄い軽いキャラなんだけど弦ちゃんがノリノリだったりして何気にこの二人相性良いんじゃないか。
でも軽いからこそ内心が読めなかったり。何か色々企んでそうな感じはするけど真意まではわからない。
面白そうだから。というのは本当だろうけど。
今回早速、話術というスキルを見せたり。
っていうか弦ちゃん「若いのにそんな」って…。お爺ちゃんかお前は。

緊急部活動開始。
早速ジェイクの目の前で変身。釘を刺してくれる賢吾くんは何ともナイスな保護者。でもジェイク何か企んでるくさい。
カメレオンを逃したのは、幹部っぽいお方。サソリゾディアーツ?
サソリのポーズをとったりして中々特異な戦い方で面白かった。戦闘力が高いのは勿論のこと。
対して弦ちゃんはホッピングスイッチで大失態。サソリが帰っちゃうのが笑った。
「世の中に無駄なものなんかねえ」ってそこまで発展するか弦ちゃんよ。
ただそれは、「気に入らないからこそ友達になりがいがある」とか言っちゃう程誰でも友達になろうとする弦ちゃんの思想を表しているような気がした。
トラッシュだのなんだの言われても折れない弦ちゃん。

この曲線美。
前々回に続いてユウキのキャラが炸裂。そうだよね、このスーツのシワや汚れがたまらんのよね(?
「ついに壊れたか…まさかフォーゼの副作用?」という返しが面白すぎる。
「賢吾くんまで!?」っていうこの展開というかこの三人組のやりとり好きだなぁ。

例のプール。
坂本皓一氏は女の子の魅せ方も上手いのよね。と思ってたけどここまでストレートにやったことってライダーだとあんまりない気がする。戦隊では度々やってるけど。
やってもお色気を第一の目的にしたことってあったっけ…。まあ良いや。
ランニングしてたり食事も節制してたり、クイーンである為に努力している姿を入れてきたのは良かった。
人の上に立つには才能もそうかもだけど、それ以上にそれなりの努力が必要なのだ。
プレゼントのセンスには参った。

クイーンフェス。
ユウキのパフォーマンスは殆どアドリブだったそうな。 スバラシイ!!
ユウキこそ「ついに壊れたか…」。
対してクイーンは流石のパフォーマンス。これ練習したんだろうなぁ…。若干尺使いすぎな気がしないでもないが…。

カメレオン。
ストレートに捉えるなら先に苦しみ出した子が犯人だろうか。むしろサイドキックス二人共?
でもそれだと前回の話と丸被りなんだけど…。
体育館のイベント中に現れた怪物を撃退するとかなにこの全男子が夢見る展開。弦ちゃん戦いに関しては頭いい。

ホッピング。
カメレオンも独特な戦い方で見てて面白い。この魅せ方凄いなぁ。
無駄なものじゃねーと言わんばかりにホッピングを使いこなす。友達になるって頑張ってる時と同じ執念を感じた。
「仮面ライダー」という名前を知った事で「ロケットドリルキック」が「『ライダー』ロケットドリルキック」になったのが細かくて良かった。こういう仕掛け好きだなぁ。

陥落。
女王様キャラだったからこれぐらいやってそうだと思いそうなもんだけどなあ。っていうちょっとした違和感を覚えた。
まあでもアイドルに色々幻想を抱くのと同じようなものか。
でも自分を写したDVDはねえよ。これは折るよ。

次回。
女王を諦めようとする美羽→努力を見ていた弦ちゃんが励ます→色々あって解決して返り咲きました→負けたら転校って約束だったー→今回はチャラよ(ツンデレそして入部へ)
ってなるんですか?
それから、大文字先輩にはパートナーとして良い役どころを見せて欲しい。
真面目な話、ネタだネタだって騒ぐよりもじんわり出来るようなものが欲しい。
改心してく姿を描くのも良いけど、ここでパートナーを見捨てるようじゃあ後々改心しても絶対しっくりこなくなる気がする。

スポンサーサイト

  • 2020.06.02 Tuesday
  • 17:18
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    TWITTER

    HOW TO LINK

    当ブログはリンクフリーです。リンクしてくれたら泣いて喜びます。 バナーが必要であればこちらを保存してどうぞ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    IDEA
    IDEA (JUGEMレビュー »)
    氷室京介,松井五郎,松本隆,スティーブ・スティーブンス,佐久間正英

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM