Yellowcard - Gifts And Curses

  • 2007.11.19 Monday
  • 18:34
ダニー・エルフマン
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
いわずと知れた、スパイダーマン2のサントラ。
サントラとは言っても劇中で使われているものはなく、スパイダーマンのイメージに合った曲の寄せ集めである。
寄せ集めとは言っても、若く、注目されるであろうロックを中心に集められており、
コンピアルバムとしてのレベルは高い。
曲の傾向は殆ど同じだが、それ故にここから好きになるバンドを探すのも良いかも。
個人的に知らなかった中では
Dashboard Confessional、lostprophets、Smile Empty Soul
辺りが気になったかも。

まあ、個人的にはこのサントラはYellowcardのGifts And Cursesの為だけに買ったわけだが。
この一曲だけでもイエローカードファンとしては買うものであると思う。
何より、個人的な感情ではあるものの、
このギフト・アンド・カーズはイエローカードの数ある曲の中でも1,2を争う程に好きな一曲なのだ。
まあ、順位なんてそんな簡単につけられるものではないけれども。
何というかな、初めてイエローカードを聴くという人に強くオススメしたい一曲なのである。
イントロから叩きつける感じのギターでありつつ、
ヴァイオリンのこの強調ぶり。たまらない。
演奏時間は5分程度と長めであるが、それを感じさせない感動的で壮大な間奏。
そして歌詞。

I see your face with every punch I take,
and every bone I break, it's all for you.
And my worst pains are words I cannot say,
still I will always fight on for you

ただひたすらあなたの為に。って感じの歌詞。スパイダーマンにもピッタリ。
youtubeより転載。
映像は公式ものではなさそうだし(PVがない)
音質もアレだけど、一人でも多くの人に聴いてみて欲しい。続きを読む。より。

スポンサーサイト

  • 2020.06.11 Thursday
  • 18:34
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    yellowcardの歌は全部好きですが、何よりこの「Gift and Curses」
    が一番好きです。
    • yelloowcardを心より愛す
    • 2010/04/10 11:58 PM
    間奏からの盛り上がりがたまらんのだなあ。
    自分も大好きです。
    • 302
    • 2010/04/11 8:56 AM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    TWITTER

    HOW TO LINK

    当ブログはリンクフリーです。リンクしてくれたら泣いて喜びます。 バナーが必要であればこちらを保存してどうぞ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    IDEA
    IDEA (JUGEMレビュー »)
    氷室京介,松井五郎,松本隆,スティーブ・スティーブンス,佐久間正英

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM