第37話

  • 2008.10.19 Sunday
  • 09:48
現在。
深央に告白されて浮かれた渡は特製パスタを作る。
キバットとタツロットのリアクションが面白かったが、見る度に最初からこうやって使い切っとけよ。とか思ってしまう。
本当に声優がただの客寄せパンダになってる。

名護さんのシーン。
またギャグ。もう目もあてられない。笑えない。ぼっちゃまみたくキャラ崩壊気味。
てか、まだ健吾のキャラチェンジが馴染んでない。出番少ないから当然だけど。
今は渡の話が中心だから出番無くても良いけど、これは酷い。無理して出さなくても良い。

過去。
ラットファンガイアと格闘。音也の加勢を拒むゆり。イクサに変身するが制限時間をオーバーして倒れる。とどめを刺されそうな所に真夜が。
命より大切なものを奪おうとしているから命まで奪う必要はない・・。
物凄い論理だなぁ。てか確実に当初の目的とずれてきてる真夜。
ラットファンガイアの怒りを買ってしまっていた。これが現在編に響くとは。

現在。
深央と太牙を襲うラットファンガイア。渡が生身で格闘。
太牙も若干キャラ崩壊。そこまで腹黒いとは思ってなかった。

「渡に力を渡す」とザンバットソードを抜かせる次狼。
だがザンバットソードの力を渡は制御しきれない。それを次狼、ラモン、力の三人が救う。
・・・なんか、突然ポッと出てきた癖に急に丸く収まりすぎ。
次狼ラモン力三人が制御させる為に変身、合体(?)したけど、これも唐突。
某パーフェクトなゼクター並に脈絡のないパワーアップでした。

ラットファンガイアの大群に向かってエンペラーフォーム+ザンバットソード披露。
ザンバットソード。派手すぎないデザインは好きなんだけど・・。
イマイチ迫力に欠けるというか、なんというか。
必殺技もシンプルすぎてパワーアップアイテムの恩恵を受けてるとは思えない。
予算がないのだろうか。最近夜にすらなってない。

VSサガ。キバはザンバットソードでサガを圧倒。
でも深央が制止するために変身した事で三人の正体が一気にバレる。
随分あっさりと明かしたなぁ。ここまで引っ張ってきたんだから、正体を明かすシーンはもっとじっくり溜めてドーンと披露するものかと思ってた。
何を言いたいのかというと、期待外れ。

次回。
過去編のキングが変身。
過去編キング出てくるのが遅すぎるっての。かっこよさげだけど。

もう見るの止めようかなぁ。キバが物凄い好きだ。って人には悪いけど全然面白くない。

スポンサーサイト

  • 2020.06.02 Tuesday
  • 09:48
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    TWITTER

    HOW TO LINK

    当ブログはリンクフリーです。リンクしてくれたら泣いて喜びます。 バナーが必要であればこちらを保存してどうぞ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    IDEA
    IDEA (JUGEMレビュー »)
    氷室京介,松井五郎,松本隆,スティーブ・スティーブンス,佐久間正英

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM